2010年04月19日

<日産子会社>下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告(毎日新聞)

 公正取引委員会は16日、日産自動車の子会社「日産サービスセンター」(神奈川県座間市)が下請け業者への代金約2365万円を不当に減額していたとして、下請法(下請け代金の減額の禁止)違反で同社に再発防止を求める勧告をした。同社は既に減額分を返還した。

 公取委によると、同社は08年2月〜09年1月、新車へのETC(自動料金収受システム)取り付けなどを自動車整備業者35社に発注した際、減額を求め、本来の代金から4〜10%差し引いていたという。

 同社は「コスト低減を図るため、違反との認識なく02年ごろから差し引いていた。今後このようなことがないようにしたい」と話している。【桐野耕一】

【関連ニュース】
日産:中国で来春EV 最大市場でアピール
日産・ルノー:ダイムラーと提携…ゴーン氏、覇権へ執念
日産・ルノー:ダイムラーと包括提携発表 株式持ち合い
リコール:日産、セフィーロなど5車種計2万5024台
資本提携:日産・ルノーとダイムラー合意 7日発表

X JAPAN TOSHIさんの事務所、破産開始決定(毎日新聞)
発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待−群馬(時事通信)
1億円の無償資金協力を政府決定 中国地震(産経新聞)
首相動静(4月11日)(時事通信)
運転手と口論の客、タクシーに引きずられ重傷(読売新聞)
posted by トウジヨウ テツオ at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。