2010年02月08日

玄関開くと…カモシカ!夫婦襲われけが、籠城9時間(読売新聞)

 2日午前2時頃、福島県喜多方市岩月町入田付の民家にニホンカモシカが現れ、この家に住む男性(76)が左ももなどを角で突かれて大けがをし、妻(73)も右ふくらはぎを約10針縫うけがをした。

 帰宅した息子がカモシカが逃げ込んだ物置に鍵をかけ、約9時間後の午前11時過ぎ、市職員らが麻酔銃で眠らせて捕獲した。

 喜多方署によると、飼い犬がほえたため男性が玄関を開けたところ、カモシカが突然飛びかかり、外に出た妻も襲われた。連絡を受けた息子が帰宅すると、庭先でカモシカが犬とにらみ合っており、物置に逃げ込んだという。カモシカの体長は約120センチ、角の長さは約15センチで、10歳以上とみられる。捕獲後、市内の山中に放した。

 現場は、喜多方市郊外の山あいの集落。捕獲にあたった同市文化課の職員は「カモシカは警戒心が強く、通常はおとなしい。犬にほえられたうえ、人と出くわして、びっくりしたのでは」と話している。

町村会会長逮捕は遺憾=平野官房長官(時事通信)
確定拠出年金、加入上限65歳に拡大へ(読売新聞)
<大雪>JR中央線高尾−大月間の上下線で運転見合わせ(毎日新聞)
女子中学生2人にわいせつ行為、巡査長逮捕(読売新聞)
貴金属2000万円相当窃盗 天満橋の宝石店 ケース割られ(産経新聞)
posted by トウジヨウ テツオ at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。