2010年04月01日

米大統領補佐官と電話会談=「普天間」早期解決を確認−岡田外相(時事通信)

 【オタワ時事】ワシントンを訪れていた岡田克也外相は29日午後(日本時間30日未明)、カナダ入りし、ジョーンズ米大統領補佐官(国家安全保障担当)と電話で会談した。両氏は、米軍普天間飛行場移設問題の早期解決を目指し、緊密に意見交換していくことで一致。今年11月に予定するオバマ大統領訪日に向け、同盟関係深化の協議を加速させることを確認した。イランの核開発問題についても話し合った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

子ども手当 仙谷氏、給食費差し引き検討(産経新聞)
ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)
郵政で紛糾 菅氏「聞いてない」亀井氏「耳が悪いんだよ」(産経新聞)
首相動静(3月29日)(時事通信)
首都圏JR 架線トラブル 一時大混乱 4700人が列車内すし詰め(産経新聞)
posted by トウジヨウ テツオ at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。